FC2ブログ

Entries

防災危機管理展 2012

お久しぶりです。橋田です。
少し前になりましたが、6/30・7/1に高知ぢばさんセンターで開催された
「KOCHI 防災危機管理展 2012」に行って来ました。
阪神・淡路大震災1995年(平成7年)に遭ってケガをした私としては・・・
これは絶対に行くべきだ!と思っていました。
うちでは阪神・淡路大震災後から防災リュックをいくつかに分けて
着替え・水・非常食その他必要な物を詰めています。
さらに子供とペットのライフジャケットを玄関に用意し、もしもの時に備えています。
でも、これは各家庭でできる最低限の備えですよね。
「防災危機管理展」とは?一体どんなものが展示されているのだろうか?
と興味津々で家族と出かけました。

会場では、防災シェルターや折畳式の防災ボート、非常食の試食、
直立浮遊式のライフジャケットなどたくさんの展示がされていました。

6_20120711165007.jpg
1_20120711161347.jpg
2_20120711161356.jpg
3_20120711161403.jpg
4_20120711161413.jpg

外では、地震を体験できる起震車や、テント、自衛隊の車などがありました。
下の画像は、長期の災害現場で消防隊員への後方支援や緊急消防援助隊の遠征時等に
活躍する車両だそうです。簡単に言うと、消防局のキャンピングカーです。
その他にも色々な展示がありました。

5_20120711161422.jpg

私達もそうでしたが、家族連れの方が多かったです。
災害を未然に防ぐことはできませんが、国民一人一人が防災に強い関心を持つことで
個人の生命や財産を守ることに繋がるのだと思いました。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://masuoka.blog106.fc2.com/tb.php/97-7cfa7d92

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ますおか社員

ますおか社員です。
㈱益岡工務店のブログにようこそ!
新築からリフォームまで住まいのことなら
何でもお任せください。

建築現場やスタッフの
日々の出来事をづつるブログです。

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索